読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こども図工室FUNFUN

こども図工室FUNFUNのニュース&ブログです。 http://ateliernk.wix.com/funfun

講師の作品制作のご紹介

こんにちは。さいたま市見沼区東大宮のこども造形教室、FUNFUNです。

ブログにアクセス頂きありがとうございます。

 

今日は講師である私の、個人的な制作のご紹介をさせて頂こうと思います。

 
先日、百均造形のレビューでも少し書きましたが、FUNFUNと平行してテキスタイルデザインの仕事も時々しております。そして、仕事とは別に、個人的な制作としても、テキスタイルの作品づくりをしています。
 
テキスタイルとは布地のことで、布地にプリントする柄のことを、「図案」と言います。図案は、一枚の絵のようなものの場合もありますが、同じ図柄が繰り返しリピートされているものは「総柄」と呼ばれます。
 
私は、主に草花をモチーフにして総柄を制作しています。
草花柄の布地というのは、たくさんたくさん世の中に出回っていますが、自分の好きな草花や、育てている草花をモチーフにして、自分がその草花をきれいだな、と思ったときの感動を、どうにかして自分なりに表現できたら、と思いながら制作しています。
 
以前は図案の制作までしかしていなかったのですが、昨年から、
シルクスクリーンを教えて下さる工場に通い、製版もそこでさせて頂き、染料や素材のこと、刷り方などをご指導頂き、布地にプリントできるようになりました。
染料や素材、技法等は、本当に奥深くて、毎回本当に勉強になります。
 
(過去の図案等の作品は、ホームページsablettaでご覧頂けます)
 
こちらは昨年度の作品の、制作中の写真です。アトリエにいらしたことのある方は、見覚えありませんか?

f:id:atelierfunfun:20160908225711j:plain

そう、玄関にかかっている暖簾です(*^^*)
こうやって1色ずつ、1リピートずつ、刷って行くのですが、これは少し色を混ぜてグラデーションに刷っています。

f:id:atelierfunfun:20160908225909j:plain

 
ちなみに、このモチーフになった葉っぱや花は、我が家の小さな庭だったり、近所の原っぱに自生しているものを集めてきたものです。
葉っぱって、あらためて見ると、本当に色んな形があるんだな〜と思いながら作った作品です。
今度アトリエに来る時に、近所で同じ葉っぱがあるかどうか、探してみてくださいね〜(^^)

これからも、こども図工室FUNFUNをよろしくお願い致します。
 

★こども図工室FUNFUN★