読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こども図工室FUNFUN

こども図工室FUNFUNのニュース&ブログです。 http://ateliernk.wix.com/funfun

FUNFUNクリスマスパーティー

おうちアトリエレポート

こんにちは。さいたま市 見沼区 東大宮 の こども造形教室 、FUNFUNです。ブログにアクセス頂きありがとうございます。

 

今回は会員さんとそのお友達のみということで、ネットでの告知はしていなかったのですが、一昨日「クリスマスケーキを作ってクリスマスパーティー!」を開催させて頂きました。

 

残念ながら体調を崩して参加できなかったお子さんもいましたが、全部で6名のこどもたちが集まってくれました(*^-^*)

 

女の子はそのうち2人でしたが、お揃いのサンタドレスで来てくれて、場が華やかになりました。クリスマス関係ないけどS君はピョン吉Tシャツをピョンピョンさせて場を盛り上げてくれました(*^-^*)。

 

ケーキの本体は、メイプル味のラウンドパンという円柱形のパンをカットして、ひとり一つずつ。デコレーション用に、生クリーム、イチゴ、チョコペン、それからお菓子いろいろ。好きなお菓子を持ってきてくれたお子さんも。

 

ケーキの参考写真も色々貼って用意はしていたものの、みんな写真など構わず「好きに作る」と言って早速席につきました(^-^)。

 

横半分に切ったり、好きな形に切ってもいいよと言ったのですが、全員「このままでいい」とスタート。生クリームをトップに塗ると、今度はチョコペンで自由に描きはじめました。雪の結晶のようだったり、それぞれですが、みんな何となく〇を無意識に感じているようです。

f:id:atelierfunfun:20161218110355j:plain

さて、ここからだんだん、各自のペースが出てきました(^w^)

丁寧にキレイに生クリームを塗ろうとする子、勢いに乗ってどんどん進む子、お友達のやり方を観察しながら自分もやってみる子、あっという間にできてしまって次どうするか悩んでいる子。写真の顔はあえて切れていますが、みんな真剣な表情ですね。

f:id:atelierfunfun:20161218112630j:plain

クッキーやポッキーを乗せたり刺したり、マシュマロの上にホイップしたり、上へ伸びる子もいれば、横に広がる子もいます。

ケーキらしいデコレーションをじっくりと考える子もいれば、すっかりケーキではない何かをイメージしている子もいます。

イメージしてではなく、成り行きでどんどん進んでいる子もいます。

 

でもみんな、食べものを粗末にしたり、食べたくなくなるようなハチャメチャなものにしてしまうことはなく、また、お友達とお菓子の取り合いになるようなこともなく、和やかに楽しく作ってくれました。

 

仲良しを誘って来てくれてはいるものの、初めての場所だったり、全員がお友達というわけではない状況の中で、最初は何となく遠慮もあるような感じでしたが、チョコペンを溶かすために浸けていたお湯の中に、チョコが流れ出して「チョコ湯」になってしまった辺りで、みんながドッと笑いだし、打ち解けていってくれました(^-^)。

f:id:atelierfunfun:20161218144902j:plain

 

みんな案外生クリームをトップにしかつけず、側面に塗らないので、側面に塗れば色々くっつけられるよ~と言うと、「ほんとだくっついた!」と。そうか、そこ驚くとこなんだ、と思い「生クリームは接着剤の役目になるからね」と言うと「え、接着剤食べちゃうの?!」とまた盛り上がったり(^-^)。

 

結構あっという間にみんな出来てしまったので、ママたちが来るまでに時間が出来てしまって、どうしよう?発表でもする?劇でもする?と言った子もいたのですが、みんな恥ずかしがって「やだやだ〜」(言った本人もやだって笑)と言うので、「ケーキのまわりのお皿にも飾ってもいいんだよ~」と言うと、またどんどん広がりを見せてくれました。

 それでも最後少し時間が余ってしまったので、「じゃあクリスマスツリーの飾りつけしてくれるかな〜」と、壁にマスキングテープで作ったツリーと折り紙を見せたのですが、ノッてくれたのは女の子ひとりだけで、あとの子は蜘蛛の子を散らすようにぱあっと家中に広がって遊び始めてしまいましたf(^^;

 

・・でもそれですっかり仲良く楽しそうになったところで、お母さんたちも揃い、みんなで「メリークリスマス!」でケーキをご賞味。

f:id:atelierfunfun:20161218150842j:plain

みんな、お母さんに自分の作ったケーキを嬉しそうに見せていました。

 

オレオ、ホイップ、マーブルチョコ、ホイップとどんどん器用に乗せていった年長女の子。
f:id:atelierfunfun:20161217205830j:image

ていねいに、考えながら進めて、最後にポッキーを短く折ってろうそくのように見せたこちらも年長女の子。
f:id:atelierfunfun:20161217205846j:image

ビスケットやポッキーを羽根のようにつけて、「飛びそうだね!ヒコウキ?!」と聞いたら、でも丸だからこれはUFO!と言う1年生男の子。

f:id:atelierfunfun:20161218151255j:plain

 マシュマロを立てた上にホイップして、キャンドルのように見える、こちらも1年生男の子。
f:id:atelierfunfun:20161217205915j:image
チョコも、マシュマロも、ビスケットも、全て同心円を描くように飾りつけた3年男子。
f:id:atelierfunfun:20161217205940j:image

一方こちらは円形をはずしたアシメトリー組。

チョコソースのかかり方や、ポッキー1本、端っこのいちごが、なんとなくパフェっぽい、年中男の子。

f:id:atelierfunfun:20161217205902j:plain

こちらもアシメトリーですね(^^)上へ上へ、塔の様に伸びてみたり、ポッキーやビスケットで横へ広がってみたり、1年生男の子。
f:id:atelierfunfun:20161217205953j:image

全員揃ったところで写真を撮れば良かったのに、すっかり抜けていました(T_T)

きれいに平らげた子もいれば、お持ち帰り組もあり、最後はまたみんなで家中に散らばって隠れんぼやらボール投げやら、大騒ぎです=(^^)=

でも、みんな楽しそうで良かったです!

皆さんお友達を誘って来て下さったり、みんなの分のお土産を持って来て下さったり、本当にたくさんのお心遣いに支えられて開催できました!!本当にありがとうございましたm(__)m

 

我が家のパパさんにも準備や撮影を手伝ってもらったり、息子はBGM映像を作ってくれたりとフル動員してもらいましたが、一緒にとても楽しませて頂きました。

本当にありがとうございました☆☆☆

 

今年もあと少し、FUNFUNもあと少しありますが、

これからもどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

 

体験教室、随時受け付けております(^-^)
お問い合わせはこちらから、よろしくお願い致します↓

http://ateliernk.wixsite.com/funfun/blank-cfvg

 

 

★こども図工室FUNFUN★

MAIL:kodomo.funfun@gmail.com