読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こども図工室FUNFUN

こども図工室FUNFUNのニュース&ブログです。 http://ateliernk.wix.com/funfun

12月「カレンダーを作ろう」レポPART1

こんにちは。 さいたま市 見沼区 東大宮 の こどもの造形教室・FUNFUNです。
ブログにアクセス頂きありがとうございます。

 

12月のおうちアトリエのメニューは「カレンダー作り」です。

2017年のカレンダーを用意し、切り貼りしていく形にしたので、

それに合わせて、切り貼りアイテムとして、折り紙やテープなどを用意し、

また、絵の具や色鉛筆、クレヨンなども用意しました。

いろいろ、出し過ぎ?!どうなるか、予想がつきません(^^)

 

先日来てくれたRちゃんは、

どれを選ぶかな・・・と思って見ていると、

色紙の箱がたくさん並んでいるのを見て、まずそこに行きました。

 

ラメテープや、ラメ折り紙はいつも子どもたちに人気のアイテムです。

f:id:atelierfunfun:20161207145542j:plain

最近はラメにもいろんな種類があり、オーロラっぽいのなど、色々あります。

セロファンなどにも目移りしながら、ラメの違いを品定めするRちゃん。

えっ カレンダーの上にセロファン?!

f:id:atelierfunfun:20161207145946j:plain

・・ちなみに、カレンダーの配置もRちゃんの判断です。四つ切り画用紙の下半分に半年分並べましたが、まっすぐ貼れなかったので、下の方はカットしたり、裏側に折り返して貼ったりしていました。アバウトに進めつつも、うまく行かなかったところは「なんとかしちゃう」Rちゃんのやり方、いい感じです(^^)

 

でも結局セロファンは上にラメを貼ってお顔が2つ並ぶことになりました。

ひとつはボタン型で切り抜いたラメのお鼻で、ブタさんです。

f:id:atelierfunfun:20161207145446j:plain

そしてひととおり、切り貼りに気が済むと、今度は「何描こうかな〜」と

鉛筆を取り出しました。

「あ、今日もアイス屋さん描こう」アイス屋さんはお気に入りのモチーフになったみたいです。

(この間葉っぱをソフトクリームに見立てた絵を描いていたので)

f:id:atelierfunfun:20161207150652j:plain

これはうさぎさんアイス、これはくまさんアイス、と色々教えてくれました。

サーティワンに、そういうアイスがあるそうです。ほんと?!今度見に行ってみよう。

そして、その日着ていた自分の服に感化されてか、洋服の色つけはパープルとブルーの色鉛筆。

f:id:atelierfunfun:20161207151023j:plain

Rちゃんはほんとに色の好みがはっきりしています。ペール〜ブライトトーンの寒色系が好きな感じです。結構私の好みとも近いのかも(^^)私は暖色系も好きですが、そのあたりのトーンが好きなんですね。 アトリエにある色鉛筆は私が以前、色鉛筆で絵を描きたくて揃えたもので、このあたりの色が微妙な違いで揃っていて(写真はごく一部です)、Rちゃんは「いいな〜、Rちゃんち、こんな色ない。ムラサキ、普通のしかない。こんな薄いきれいなの、いいな〜」と言って、どの色にするか楽しそうに選んでました。(でも、そんなに悩まず、即決します。)

好きな色がはっきりある、っていいと思います。Rちゃんの場合、単色というより、好きな配色(色の組み合わせ)があるという感じです。それ以外の色はけっこうな冒険で、もしかしたらなかなか手を出さないかもしれません。でも、画材や素材によっても色は変わりますし、自分の好きな色を突き詰めるのもいいかな~と思います(^-^)

 

最後はまた、ラメ折り紙でジャバラを折ったりして、立体的な貼り付けをして、6月までが完成しました。

f:id:atelierfunfun:20161207170824j:plain

そのあと、お花型の切り紙にはまって、しばらく色々切っていたのですが、なかなか成功せず、やっとひとつ出来たところで、7月以降はタイムアウトになって、ここまでとなりました。

f:id:atelierfunfun:20161207171002j:plain

折り紙といえば、Rちゃんに今回もクローバーの折り方を教えてもらいました。 f:id:atelierfunfun:20161207171039j:plain

この間教えたじゃん~、と言われましたが、すっかり忘れてました。f^_^;

だって結構難しいし。と思って、どこで教わったの?と聞くと、教わってない。自分で考えた。ですって!何かを作る途中で、間違えて、出来たんだって。すごーい。それを何度でも作れるように覚えてるなんて、すごいですよね!

 

7月以降は材料を持ち帰ってお家で作ることになりました。

完成が楽しみです。

 

これからも、こども図工室FUNFUNを、よろしくお願い致します。

体験教室、随時受け付けております(^-^)
お問い合わせはこちらから、よろしくお願い致します↓

http://ateliernk.wixsite.com/funfun/blank-cfvg

 

 

★こども図工室FUNFUN★

MAIL:kodomo.funfun@gmail.com