読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こども図工室FUNFUN

こども図工室FUNFUNのニュース&ブログです。 http://ateliernk.wix.com/funfun

「英語絵本と手づくり工作の親子サロン」第1回開催報告

ワークショップ開催レポート 英語絵本と工作の親子サロン

こんにちは。さいたま市見沼区 東大宮 の こども造形絵画教室 FUNFUNです。

ブログにアクセス頂きありがとうございます。

 

昨日は、こども英語教室ラボ・パーティの久保テューターとコラボ企画の

英語絵本と手づくり工作の親子サロン」を開催させて頂きました。

会場は、鳥海建工さんの、可愛いリビングショールーム

 参加して下さったのは、1歳3ヶ月の男の子と、3歳半の男の子二人

(&7ヶ月の妹ちゃん)、そしてそのママたちです。

 

ラボ・パーティさんは、夏のイベントを通じて繋がらせて頂いたのですが、

英語絵本の読み聞かせ」を生で見たのは今回が実は初めてでした。

想像以上に楽しい内容で、ビックリ!!

 

実は正直言うと、「お勉強」があまり好きではなかった私は、以前は「そんなに小さい頃から英語を『お勉強』しなくても・・」なんて思いが心の隅にあったのです。

でも、そんなつまらない考えは吹き飛ばされる、思いっきり楽しい内容でした!

 

お話の世界を楽しむこと。音を楽しむこと。

子どもたちは思いっきり、五感で、からだ全身で、楽しんでいました。

 

まず最初は「マザーグース」の手あそび唄から。

「Come,Butter,Come,Come,Butter,Come,...♪」とリズムの良い唄に合わせて、

早速ノリノリで振り付けを真似してくれる子どもたち。

そうして、緊張もほぐれてきたところで、

楽器づくりをしてもらいました。

以前、親子サロンやワークショップでもやった、太鼓やマラカスづくりです。


材料、本体は透明カップやペットボトル、ポテトチップス缶。中に入れるのはカラフルなBB弾や、ストローをカットしたもの、ラインストーンなど。

まだまだ小さいお子さんは、小さな粒をつまんで容器に入れていく、

そんな繰り返しだけでも楽しいものです。

特に1歳のTくんにとっては、かなり新鮮な体験のようです。(^^)

3歳のS君もK君も、思い思いのものをコップに詰めてくれました。

周りにシールやテープをペタペタ貼るのも楽しい作業です。

K君はハサミにも挑戦しようとする姿を見せてくれました!

f:id:atelierfunfun:20161129222529j:plain


太鼓の叩く面を風船でピンと貼るのに手こずってしまい、(これは大人でないと難しい)ちょっと子どもたちの手を止めてしまいました・・ゴメンナサイ。

紙やガムテープでも出来るので(音は変わりますが)、もう少し簡単に、子どもたちでもできるような方法が良かったかもしれません。

 

それでも、出来上がると、楽しそうにみんなトントンじゃらじゃらと音を鳴らし始めました!

S君は太鼓をいくつも並べて、パーカッショニストのようです!

(FBページには動画も載せましたので是非ご覧下さい↓)

https://www.facebook.com/kodomofunfun/

f:id:atelierfunfun:20161128165327j:plain

 

楽器が出来たら、久保テューターの読み聞かせ「三びきのやぎのがらがらどん」の始まり始まり!超ロングセラーの人気絵本なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

お話に出てくる吊り橋がダンボールでできていたり、おばけのトロルが大きな風船になって飛び出したりするので、子どもたちは全身で、お話の世界に入り込んでいます。

f:id:atelierfunfun:20161128165351j:plain

f:id:atelierfunfun:20161128165340j:plain

 

そして、やぎのがらがらどんが吊り橋を渡るシーンでは、みんなでマラカスや太鼓をじゃらじゃらドンドンと鳴らします!
それはそれは賑やかで、がらがらどんのシーンにぴったりでした!
1歳のT君も、お兄ちゃんの動きに目を奪われています。

f:id:atelierfunfun:20161128165404j:plain

 

コミュニケーションを楽しむこと。

 

英語(外国語)を、言葉を、身につける真の目的はそれだと思うのですが、実は、

図工、美術も基本はそこにあるのだと思っています。

 

さまざまなモノ(素材、モチーフ)に出会ったり、あるいは心の中の想像の世界で、

発見したり、感動したり、ひらめいたりして、作りだすモノを通して、

言葉だけでは表現できない、コミュニケーションを生み出すこと。

だから、子どもたちが作りだすモノを、

私自身がいつも新鮮な気持ちで受け止めて、

コミュニケーションを楽しみたいなと思っています。

 

ラボパーティさんの英語絵本とのマッチングは想像以上で、主催者側も本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。

 

こちらの「英語絵本と手づくり工作の親子サロン」は来月以降も開催予定です!

12月は19日(月)、絵本は「ぐりとぐらのおきゃくさま」。

 赤ちゃん〜3歳くらいの、ほんとうに日々成長の目覚ましい時期、

ぜひこれからも一緒に楽しめたらと思っています!

詳しくはまたブログにアップしますので、多数のご参加、お待ちしていますm(__)m

 

これからも、よろしくお願い致します。

 

★こども図工室FUNFUN★

MAIL:kodomo.funfun@gmail.com