読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こども図工室FUNFUN

こども図工室FUNFUNのニュース&ブログです。 http://ateliernk.wix.com/funfun

松ぼっくりを拾いに

こんにちは。さいたま市見沼区東大宮の、こども図工室FUNFUNです。

ブログにアクセス頂きありがとうございます。

今度の日曜日のハロウィンフェスティバルのワークショップのために、松ぼっくりを拾ってきました。

 

先週、「松ぼっくりが拾える公園」をネットで検索したところ、

上尾市の平塚公園を見つけて、子どもと二人で行ってみたのですが、これがまっったく落ちていませんでした(T_T)

 

そしてすっかり風邪をひいてしまい・・・(T_T)

 

気を取り直してもう一度検索して、今日はさいたま市大宮公園に行ってみました。

 

入り口から、足元を見ながら歩いていると、落ちてはいたのですが・・・

踏まれてしまったりして、かさが壊れた、形の悪い松ぼっくりばかり。

・・もしかして、クリスマスリース用に売られていたりするのは、あのためにきちんと栽培されてたりするのか?!普通に公園ではきれいな松ぼっくりには出会えないのか?!・・と諦めかけた頃、通りかかったおじさんが「あっちの方がたくさん落ちているよ」と。

 

・・何故にこのおじさんは、私のような大人が平日昼間に1人で松ぼっくりを拾っていることを普通に受け止めて、親切に教えてくれるのかしら??・・と思ったら、行った先でも袋を持って歩いている女性が。おじさんが言っていたのは、「銀杏」のことだったのでしたf(^^;

f:id:atelierfunfun:20161027174838j:plain

 でも、銀杏と一緒に、おじさんが教えてくれた場所では、形のいい松ぼっくりも沢山落ちていました!!足元に丈の少しある草がたくさん生えていて、人が入りづらいところだったからかもしれません。やった〜〜!!おじさんありがとう!!

 

ミニカボチャは30個用意しているので、松ぼっくりも30個あればいいかな、と思っていたのですが、だんだん、ここにある松ぼっくりは全部もらうぜ!みたいな気持ちになって、たくさん拾ってしまいました(^^)・・とはいえ、やはりベストなサイズで美形の松ぼっくりは、限られますが。。

 

他にも、色がきれいなまま乾燥してくれるか不明ですが、ハナミズキの実や、つる草の実なども拾って用意しています。
ドングリやカクトは、息子やそのお友達がたくさん集めてくれました(ありがとう!)。

こちらは洗って乾燥させているところです。
水を含むと松ぼっくりはどんどん傘が閉じて行きます(知ってました?)。
乾いたらまた開いてくれることでしょう。

f:id:atelierfunfun:20161027175140j:plain


そしてあらためてワークショップ用のサンプルを作成。ご案内の写真は実は合成写真だったのですが、こちらは本物(^^)
ちょこっとだけ、彫刻刀なども使いますが、頑張ってトライして、
自分だけのオリジナル・ジャックオランタンを作りましょう!

f:id:atelierfunfun:20161027175345j:plain

ハロウィンフェスティバルは

日時:10/30(日)10時半〜16時

場所:さいたま市民会館おおみや2F(さいたま市大宮区下町3丁目47−8

午前・午後ともに英語絵本(午前10:40〜と午後1:30〜)や、ショータイム、他にもハロウィンにちなんだ魅力的なワークショップがもりだくさん。お子さんたちは、仮装していらして頂けたら、周辺をパレードしてお菓子をもらいに行こう!という企画もあります(午前11:40〜と午後2:30〜)。ぜひみんな、楽しい仮装をしてハロウィンを楽しみにきてください!!


詳細はこちらから
ラボ伊藤パーティ 日進町_こどものハロウィンフェスティバル | 幼児教室・英語教室なら【ラボ・パーティ】

 

これからも、こども図工室FUNFUNをよろしくお願い致します。

 

★こども図工室FUNFUN★

MAIL:kodomo.funfun@gmail.com