読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こども図工室FUNFUN

こども図工室FUNFUNのニュース&ブログです。 http://ateliernk.wix.com/funfun

夏休み企画第2弾!〜偏光板でステンドグラスモビールをつくろう〜

おうちアトリエレポート

こども図工室FUNFUNのブログにアクセス頂きありがとうございます。

 

普段は月1回会員の男の子ですが、夏休みは第2弾企画にも参加しに来てくれました(^^)

 

第2弾は「偏光板でつくるステンドグラスモビール」です。

 

実は今回、私自身初めて、「偏光板」なるものを知りました。

液晶画面の表面に使われている素材だそうです。

そしてこのモビールはさらに、セロハンテープの性質も利用しています。

 

偏光板とは「特定方向に偏光した光だけを通過させる板」by ウィキペディア・・・

って、やっぱりよく分かりませんよねf(^^;

 

光は波の性質を持っていて、この波の揺れが、

2枚の偏光板を通した時に、揃えられたり、遮断されたりして、

見え方が変わるのだそうです。

そして、セロハンテープも、光の波の揺れる方向を

変化させる性質があるのだそうです。

光はふだん、無色透明に見えますが、本当は色々な色が含まれています。

この、偏光板とセロハンテープが重なることによって、

無色透明に見えていた光が、様々な色に変化して見えてくるようです。

なんて言って・・実は私もよく分かってません・・・f(^^;

 

こども向けの自由研究の本を何冊も読んだのですが、

どれも結構ざっくりとした説明で、私も完全には原理を理解できていません(><)

これじゃあイマイチ自由研究の助けにはなりませんね・・(><)

 

ですが、工作自体はかんたんです。

そして、意図せぬ、思わぬ出来上がりが面白いです。

ええ〜、なんで〜、と引き込まれます。

透明だと思っていたものがいろんな色に見えてくる。

ふだん、見ている世界が、別の見え方をしてくるみたいで、面白いと思いませんか(^^)??

 

今回参加してくれた男の子は、まず「モビール、どんな形にする?」と聞くと、

「お山。富士山。」というので、お山の形を描いてもらいました。

偏光板はちょっと固いので、カットするのは私がお手伝い。

そして、同じ形に2枚目の偏光板もカット、プラバン1枚もカット。

このプラバンに好きなようにセロテープを貼って行きます。

貼っても貼っても、透明なので、いまいちどんな風に貼ったか自分でも

よく分からない感じです。でもどんどん貼って行きます。

でもやっぱり透明テープばかりではつまらないので、ちょっとカラーセロファン

足してみました。富士山なので、ブルー(^^)

f:id:atelierfunfun:20160805145749j:plain

そしてこのプラバンを2枚の偏光板で挟んで光にかざすと・・・

 

こんな感じに見えるのです!

f:id:atelierfunfun:20160805145648j:plain

不思議〜〜!

偏光板の重ねる向きを変えると、また色も変わります。

(ちょっと写真がぼやけてますが・・・)

f:id:atelierfunfun:20160805145841j:plain

 

最後はこれを透明テグスで吊るせるようにして、モビールに仕上げました(^^)。

 

ちなみに、最初に書いたように、液晶画面は偏光板で出来ているので、

テレビに偏光板を1枚だけかざして見てみると、あれっ?!ということになります。

 

なので、残った偏光板はお土産にお持ち帰りしてもらいました。

おうちでも、色々不思議を見つけてみてね〜〜(^^)

 

☆8月25日のフリーデイ15時半〜も、ステンドグラスモビールのお申し込みが入りました。今回、期間を逃してしまったけれど、気になる!という方は、ぜひ25日ご一緒に♪お申し込み、お待ちしております!
お申し込みはサイトから↓↓ よろしくお願い致しますm(__)m

http://ateliernk.wix.com/funfun#!blank-1/opnya